T O P

健康経営

SUSTAINABLE PROGRAM
健康経営宣言
キュウセツAQUAは、社員とその家族の健康と幸福を重視し、健康経営を推進することを宣言します。
社員一人ひとりの健康は、企業の発展に欠かせない条件であり、
職場環境の整備、健康管理、福利厚生の充実などを積極的に推進する必要があります。
社員が仕事と生活のバランスを取りながら、健康的で豊かな生活を送ることができるよう、健康経営を取り組んでまいります。

キュウセツAQUA株式会社
代表取締役 大野征博

目的


当社は、『キュウセツAQUA健康経営宣言』で掲げた「社員とその家族の健康と幸福」を達成するために、
健康経営の取り組みを通じて、社員価値の向上と創造を続け、地域・社会に貢献する事を目的にしています。

取り組み


  1. 職場の環境改善に資する取組を推進する。
  2. 社員への健康啓発や予防接種の実施により、「疾病予防」に資する取組を推進する。
  3. 健康診断の実施徹底や健康診断後の保健指導により、「疾病の早期発見・早期措置」に資する取組を推進する。
  4. 休業と職場復帰制度などの規定や体制の整備により、「疾病の再発防止・重症化予防」に資する取組を推進する。

体制

  1. 代表取締役を責任者とする健康経営推進チームを組織する。
  2. 健康経営推進チームは、健康管理に関して年間実施計画を定め、実施計画を推進する。
  3. 健康経営推進チームは、健康管理の実施状況について、定期的に経営会議に報告する。

健康課題・目標と改善施策



課題 改善目標・指標 改善施策
夜勤が実施できない等、
就労制限がかかる社員がいる。
定期健康診断結果による就業制限者の100%制限解除(99% ➡ 100%) 就労制限がかかった社員に対しては
面談を行う
特定保健指導を推進する
喫煙率が全国平均より高い 喫煙率の低下(40% ➡ 35%) 禁煙アプリの配布を実施する

健康経営優良法人の認定


2023年3月、キュウセツAQUA株式会社は中小規模法人部門にて健康経営優良法人に認定されました。
引き続き、従業員一人ひとりのこころと身体の健康の保持・増進を図るべく健康経営に取り組んで参ります。